半蔵門・麹町とも駅から徒歩3分の最新個室レンタルオフィスが29,800円・バーチャルオフィスは1,980円 皇居沿いで信用力抜群の拠点

運営会社 個人情報の取扱いについて 特定商取引法に基づく表記

ファーストオフィス 半蔵門 麹町

お申し込み
見学予約・お問い合わせ
トピックス

ホーム > トピックス

  • Click Menu
  • トピックス
  • ホームに戻る

〒 102-0093
東京都千代田区平河町1-6-15
USビル8F

  • お申し込み
  • 見学予約・お問い合わせ

トピックス

2017.09.14

東京でバーチャルオフィスを選ぶとき 固定電話について考える

バーチャルオフィスを利用する際に必ず考えるのは固定電話をどうしようか?ではないでしょうか。
実際にはオフィスを持たないバーチャルオフィスの利用者には携帯電話が必須の重要アイテムなのですが、法人としての代表電話には信用性を確保するために固定電話を持つことをお薦めします。
もう一つ大切なことは、会社の発展段階に応じて柔軟にサービスの利用形態を変えることが出来る様に考慮しておくこと。その度に代表電話の番号が変わっては信用性も失いかねませんので、各々のサービスについてどこの会社を選ぶのかを慎重に選んでください。
 
バーチャルオフィスには必ず電話に関するサービス(転送サービス・送受信サービス・秘書代行サービス等)が用意されていますので、各々の違いを理解したうえで、実情に適った品質的にも料金的にも納得できるサービスを選んでください。
 
<サービスを選ぶ>
1.電話転送サービス(インフラ・サービス)
代表電話として固定電話の番号にかかってくる電話を、予め設定した携帯電話等の番号に転送するサービスです。代表例となるボイスワープはNTTが提供するもので高品質で信頼性が確保されたサービスです。会社にかかってくる電話を確実に受信することが目的であれば、これがベストチョイスです。
(デメリット)
・発信する際に相手先への代表電話の番号表示は出来ません。
・固定電話から携帯電話への転送に際して通信料がかかります。
 
2.電話送受信サービス(インフラ・サービス)
利用する携帯電話から発信した際に、相手先には代表固定電話の番号が表示される様にしたい場合に利用するサービスです。
IP電話の技術を利用することから、現状では大手の通信会社が提供するサービスが無いため、品質・信頼性には見劣りすることを認識したうえでのご利用をお薦めします。
(デメリット)
・IP電話に伴う品質・信頼性
・設定に関する煩雑性
 
3.秘書代行サービス(付帯サービス)
女性オペレーターが貴社の電話応対を代行するサービスです。予め応対する要件を決めておくことで受信内容をメール等で通知されます。応答する時間帯や受信件数・応答内容には制約があるため、応対の丁寧さや料金体系と併せた検討をお薦めします。
(デメリット)
・ワンクッションすることによる営業機会の損失
・サービスの品質・価格の心配
 
<ファーストオフィスの考え方>
ファーストオフィスのオプションサービスは会員専用の番号による高品質で信頼性の高いボイスワープの機能を利用した電話転送サービス(インフラ・サービス)のみを用意しており、その他のサービスは自由に選択して戴くことをお薦めしています。
それはバーチャルオフィスの会社が提供する電話送受信サービスや秘書代行サービスを利用するよりも、各々専門のサービス会社を選んだ方が特化した料金・品質で利用者に最も適ったサービスが実現すると考えるからです。
 
バーチャルオフィスの利用に際して電話の利用形態をご検討であればファーストオフィスに是非ご相談ください。当社のサービス利用に拘らない、利用者に最も適ったサービスをご提案いたします。
 
 
 
 
 
 
 
一覧へ戻る